IAAL認定試験の開催内容について更新しました。詳しくはこちら
NPO法人 大学図書館支援機構 IAAL > IAAL大学図書館業務実務能力認定試験

IAAL大学図書館業務実務能力認定試験

実施要項 

(2022.5.18更新) 
十分な感染予防策のもと,認定試験を実施します。
  • 日時:2022年10月30日(日)
  • 試験科目:「情報サービスー文献提要」「総合目録-雑誌初級」「総合目録ー雑誌中級」の3科目 
  • 場所:東京(機械振興会館)・大阪(國民会館)
  • 実施方法:集合形式
※「情報サービス」と「総合目録」のいずれか1科目との同時受験可

※出題範囲について ←New!
  • 「文献提供ー情報サービス」:2022年5月を出題の基準日とします
  • 「総合目録ー雑誌初級」「同ー雑誌中級」:CAT2020(2020年8月に国立情報学研究所がNACSIS-CATの図書書誌データベースに対して実施した運用・システム両面での変更)に関する内容は,出題しません。ただし,CAT2020による「レコード」が「データ」になるなどの用語変更の取扱いは検討中のため,決まり次第,発表します。
申し込み開始日等につきましては,決まり次第,当ホームページにてお知らせします。
 

IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集 発売!

認定試験対策にぜひご活用ください!

・『IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集 情報サービス-文献提供編』(正誤表→こちらから)
・『IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集 総合目録-図書編』(正誤表→こちらから)
・『IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集 総合目録-雑誌編』


    

過去問題を、それぞれ6回分それぞれ6回分(『総合目録-図書編』は初級4回分・中級2回分、『総合目録-雑誌編』は初級5回・中級1回分)掲載しています。
認定試験の学習用としては勿論のこと、図書館業務に携わられるすべての方の自己研鑽にお役立てください。

詳しくは、こちらへ→出版社(樹村房)ホームページ
 ※amazon他、ネット書店からお買い求めいただけます。
 ※IAALでの直販は行なっておりません。